クリニックからのお知らせ

2020年5月22日

新型コロナウイルス感染症の当院の対応について(当院ではコロナウイルスPCR検査・抗原抗体検査を実施しておりません)

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除されましたが、終息までの間、

当院では以下の対応を継続させていただきます。


1)新型コロナウイルス感染が心配な方へ

・息苦しさや強いだるさ、それに高熱が有る方

・臭いがわからない、食事などの味がわからない

・高齢の方や基礎疾患がある方で風邪症状の方

以上の方は直接受診せず、必ず事前に当クリニックまでお電話でご相談下さい。


2)当院を受診されるすべての方へ

自動ドアを休止しております。全員の方を対象にスタッフが玄関にて病状、ご用件をお伺いしますので、院内への入場前にはインターホンかお電話(072−737−7186)にてスタッフをお呼び下さい。

・どなた様に限らずご入場時にはマスク着用、靴、手指の消毒をしていただきます。

高血圧、糖尿病、脂質異常などの慢性疾患で当院に通院中の方で経過が安定している方は、屋外(当院玄関先)において医師の問診などで処方箋を発行いたします。ご希望の方はお電話にてご相談下さい。(コロナウイルス終息までの対応です。)

・皆様の感染拡大防止のため、院内滞在時間を短縮できるよう、できるだけ短時間の問診、診察となるように致しておりますので、ご協力下さい。

・インターネットでの順番取りにて院外でお待ち頂くか、受付後の待ち時間が長い場合には一時外出や駐車場で待機されますことを強くお勧めいたします。

(3密を避けるため、待合室は6席に席数を減らし間隔を開けております。満席の場合、一時入室を制限させて頂きます。)


3)発熱や呼吸器症状のある方の当院における対応

※直接来院せず、まずお電話にてご相談下さい。他の受診の方と別の来院時間を指定させていただきます。

・発熱や風邪症状の方は入口でマスク着用、手指消毒、靴の消毒をいただきます。

・直接、個室または準個室(カーテンで仕切った部屋)へ誘導いたします。

(病状や時間帯により屋外で問診をさせて頂くことがあります。)

・病医師、看護師等スタッフは標準予防策としてサージカルマスクまたはN95マスク、ゴーグルまたはフェイスガード、ガウン、エプロン、手袋着用で行います。

(※当院では新型コロナウイルスPCR検査、抗体検査を行っておりません。臨床症状、診察にて疑われると判断した場合には所管保健所の指示を仰ぎ、指定医療機関へ紹介いたします。)


4)職員の感染防止、院内の消毒、感染防止対策について

受診の皆様に安心してご来院いただくために、以下の対策を致しております。

・待合室や診察室等の常時換気、HEPAフィルター空気清浄機、クレベリンLED(二酸化塩素分子)サーキュレーターの稼働

・院内清掃、椅子、カウンター、ベッド、トイレ、ドアノブなどは接触の多い箇所は

アルコールや次亜塩素酸ナトリウムを用いて頻繁に消毒実施

・医師、看護師、受付スタッフの体調管理・・12回の体温測定、体調チェックを実施すると共に、手洗い、手指消毒、ユニフォームの清潔保持、医療機器、機材の消毒の強化を行っております。


感染拡大防止にご理解とご協力をお願いします。

2020522日  

ふじもとクリニック 院長



ページトップへ戻る